スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアプリ「iradiko」、radikoの“セキュリティ強化”により聴取不可に

2010年04月08日
拍手する
公開されたばかりの「iradiko」「らじ朗」「さいまるお」が利用不可になっている。理由は権利の問題によるもの。

IPサイマルラジオ協議会は、試験配信は都市部を中心とした難聴取の解消を目的としたものであること、実質的な放送エリアに向けた試験配信という枠組みで権利者、広告主など関係者の理解を得ていることなどを理由に、“セキュリティ強化”を4月7日にメンテナンスを行った。
「ラジオの楽しみを広げるためのさまざまなアプリを排除することが目的ではなく、エリア外聴取環境の提供、収益を得るものなどradikoの存続を危うくするサービスに対する措置」だとしている。また協議会は「エリア外の聴取を可能にするサービスが一般化しますと、実用化が困難になる可能性もある」と理解を求めている。
ある意味理解はできるが・・・・・また権利問題。

地デジ/BS/CSも権利問題でコピワン。音楽も権利/権利/権利・・・権利者の保全欲が強すぎてなんだかなあ・・・
ラジオへの関心が、権利の壁に阻まれしまった格好だ。
radikoのWebサイトで公開されているQ&Aでは、iPhoneやAndroidスマートフォンなどでradikoを聴取できるアプリの開発も検討中としてるようだが、またなにかしら使いにくいものになりそうな予感。

権利者/権利保護団体の利益優先で一般消費者のことがどこかにいってしまっているような感じだ。残念・・・・。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。