スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップル、「Snow Leopard」でのデータ消失問題を認める

2009年10月13日
拍手する
一部の「Mac OS X」ユーザーが、自分のゲストアカウントにログインした後で、個人的なデータが消失するという報告していた経緯の中で、Appleがこの問題を調査していると述べたのは、今回が初めて。

9月上旬に、数人のMacユーザーがApple Discussion Boardでこの問題を報告。
米CNETによれば、この問題が発生するときは、次のような流れになるそうです。
まずMacでゲストアカウントにログインし、その後で通常のアカウントにログインすると、一部のユーザーのケースでは、自分のデータがすべて消失しており、自分のアカウントが完全にリセットされるということです。

Appleがこの問題を調査していると述べたのは、今回が初めてということです。(Apple関係者は米国時間10月12日、用意された声明で述べました。)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。