スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップル、「MacBook Air」のヒンジに関する問題の対応策を発表

2009年09月04日
拍手する
air0000.png
アップルは2009年9月2日、薄型ノート「MacBook Air」で発生する可能性があるヒンジのトラブルへの対応策を発表した。

起こりうる現象は下記の4項目。

1.ディスプレイが完全に閉まらない
2.ヒンジ付近のプラスチックが破損、ひび割れしている
3.ディスプレイを開閉する際、2.5cm(1インチ)以上のあそびがある
4.ディスプレイが30度開いた位置から落ちて閉じてしまう(ディスプレイを閉じた状態から約30度開き、放す)


上記の現象が発生した場合、保証期間にかかわらず、アップルの正規サービスプロバイダーまたはアップルストア直営店にMacBook Airを持参すれば修理を受けられる。また、以前に同様のトラブルで修理費用を支払ったことのあるユーザーは、費用の払い戻し対象となるため、アップルサポートの連絡先を参照するように促している。

なお、アップルストア直営店に直接持参する場合は、あらかじめ「Genius Bar」にて予約を入れる必要があるとのこと。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。