スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RhapsodyのiPhoneアプリをAppleに申請

2009年08月26日
拍手する
米Real Networksは8月23日、同社の音楽配信サービス「Rhapsody」をiPhoneで利用できるようにするアプリを米AppleのApp Storeに申請することを公式ブログで明らかにしました。

Rhapsodyは8万曲以上を擁する音楽配信サービスで、PCのほか提携メーカーのデジタルプレーヤー、携帯電話、TiVoで利用できます。
料金は定額制で、携帯対応サービスは月額14.99ドル。米Yahoo!は昨年2月、同社の有料音楽サービスをRhapsodyに移行。

公式ブログによると、同社は今週このiPhoneアプリをAppleに申請するとしています。同アプリを利用すれば、Rhapsodyユーザーは既存のユーザー名とパスワードを入力することでPC版とほぼ同じ機能をiPhoneで利用できるようになります。期限付きで無料で試用できるようにする計画ということです。

Appleは現在、iPhoneの機能と競合するアプリ「Google Voice」でもめている最中。
このアプリが審査を通過するのでしょうか?もろに競合する内容なので審査を通過するとは思えないのですが・・・・まあ、アメリカらしいですね。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。