スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3GS の Lock画面を変更する

2009年07月27日
拍手する
【JailBreak必須】
Lock画面の変更方法を説明します。
newJbreak_lock.png
このロック画面では3箇所の変更をしてあります(ステータスバーは除く)
1.時間のフォントを変更
2.バッテリーマークを変更
3.スライダーマークを変更


これもJailBreakさえ済んでいれば簡単に変更できます。
lock2.png
1番から順番に説明します
【1】
フォントの変更はFontSwapを私用します。Cydiaからインストールしてください。
インストール後FontSwapを起動し、メニューにあるLockClock Fontsで変更できます。また、このアプリでは他のフォントも変更することができるようになっています。
lockC_menu.png

下記2つをインストールする前にCydiaからWinterBoardをインストールしてください。
【2】
CydiaからMacBatteryをインストールします。

【3】
CydiaからAppleSliderをインストールします。

【2】【3】に関してはインストールしただけでは変更が反映されません。
インストールしたWinterBoardを立ち上げて、上記【2】【3】でインストールしたテーマにチェックマークを入れて設定終了(HOMEボタン)させてください。それで反映されます。

W_menu0725.png
ただし、この項目設定には表示の優先順位があるので注意してください。上に行くほど優先度が高くなります。
自分で選んだテーマにLock画面が含まれていて、それが上位に来ていると他のLock画面表示ができなくなります。優先順位は右端の3本線をタップすることによって移動することができます。

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。