スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iPhone 3G Sのテザリング機能は定額料金では成り立たない」

2009年06月25日
拍手する
ソフトバンクの株主総会での発言です。デザリングはほぼ絶望的かも知れないですね。
以下質疑応答内容

iPhone 3G Sはパソコンからインターネットに接続する際のモデムとして利用できるテザリング機能を備えているのに,日本では利用できない。理由は何か。
iPhoneのユーザーは一般ユーザーの10倍のパケットを使う。そこにテザリング機能を利用可能にしたら,100倍,200倍のパケットを使う人が出てくるだろう。定額料金でデータ容量が増えるのは投資効率が悪い。一部のユーザーが求める機能を提供するために,100人分の帯域を占拠させるのは,他のユーザーに申し訳ない。通信料金が青天井ならばテザリング機能も容認する。欧米でもその例が多いようだ。

競合のイー・モバイルはテザリング機能を提供している。それについてどう考えるのか。
イー・モバイルはユーザーが百数十万人なので,ネットワークにまだ余裕があるのだろう。一方ソフトバンクモバイルは2000万人のユーザーがいる。テザリング機能を提供して,1人のユーザーに100人分の帯域を占拠させることはしないという経営判断である。

料金が青天井になっても困るんですけどね。しょうがないのでしょうかね・・・まあ、とりあえずすぐに必要ではないのでまあいいか。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。