スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iPhone OS 3.0」でS!メールが利用可能に

2009年06月11日
拍手する
ソフトバンクモバイルはこのほど、iPhone OS の最新版「iPhone OS 3.0」においてMMS(S!メール)送受信をサポートすることを明らかにしました。

 iPhoneは現在、電話番号を使って短い文章を送受信するSMSとPOP/SMTPを利用するメールの2種類に対応しています。米Appleは3月17日(現地時間)に行った報道関係者向けの説明会において、MMSについてはiPhone OS 3.0で対応することを公表していましたが、実際にMMSを提供するかどうかは各国の通信キャリアの判断に委ねられていました。

 今回ソフトバンクモバイルがMMS(S!メール)のサポートを表明したことで、iPhone 3GやiPhone 3G Sを使って写真や連絡先、音楽ファイル、現在地情報などをプッシュメールとして送受信できるようになります。なお、MMS(S!メール)の利用はS!ベーシック(i)のサービス内容に含まれるため手続きは不要。

 アドレスについてはS!メールと同じく「xxxxx@softbank.ne.jp」が使われる予定。また、iPhone専用として提供されている「xxxxx@i.softbank.jp」とどのように使い分けられるかや、送受信できる最大サイズなどについては、6月18日以降に案内するとしています。

このアドレスならMixiの登録も可能ですね。登録できなかった人には予想外の朗報かも?
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。