スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WinXPをMac風にしてみた(いまさらかい!)

2009年04月20日
拍手する
まあ、ネタ的にはめちゃくちゃ古いです。なぜ今さらとか言わないでください。なんせ今まではMacに興味がまったくなかったので、こんなことさえやろうとは思ってなかったのです。
でも、Macをいじり始めたら実に面白い。Winとは違った面白さがありますね。
てことで、XPマシンが1台眠っていたので久しぶりのWindowsネタです。XPをなんちゃってMacにしてみました。
XP_Mac_00.png
誤解しないでくださいね、これ間違いなくXPの画面です。
でも、ちゃんとDockもそれなりにウニョーンと動きますし、ソフトの起動もできます。
コントロールパネルを表示するとこうなってます。ほーらXPでしょ。
XP_Mac_01.png

で、どうやってやるかというと・・・もう皆さん知ってます・・そうですよね・・・すみません。
でも説明しちゃいます。
RocketDockというソフトを使います。
とりあえずダウンロードしたら普通にインストールしてください。
Dock自体には色々なテーマがあります。デフォルトで選択できるテーマの他に、ダウンロードして好きなテーマを設定できます。
また、Dockにあるアイコンも個別に設定できるようになっています。Dockのテーマ同様にダウンロードして他のアイコンも設定できます。
テーマの設定を変更するにはDock上で右クリック→設定。アイコンの設定はアイコン上で右クリック→設定で変更できます。
Dockがそれなりに自分のイメージになったら、タスクバーが邪魔なので自動的に隠す設定にし、画面下に隠してあります。
あとは、それっぽくするために壁紙も変えてみました。どうです?OSXぽくなったでしょ?。うまくカスタマイズできれば見た目ばかりではなく操作性もあがりますよ。
ただし、安定したソフトではないみたいなので導入は自己責任で!(私の場合は今のところ問題は起きていないです)
Leopardの壁紙がほしい人はここで。ただし、Yahoo.comのアドレスが必要です。まあFreeで登録できるるのでどうしてもって人は登録してみてはどうでしょうか?めんどくさいなって人は適当にググッて探せば見つかると思います。

最後に右上の時計はRocketDockとはまったく関係ないです。欲しい人はXP デスクトップ 時計でググれば色々出てくるので検索を。
Comment
No title
こんにちわ。JOMRです。

これ面白いですねー。早速使ってみました。
No title
ネタ的には古かったんですけどね^^;。
JOMRさんコメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。