スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミMacBookProが死んだ その2

2009年03月03日
拍手する
まったく入力を受け付けなくなったMac君さて、どうしたものか・・・
ハードかソフトかの不良を特定するためにまず、HDDをデフォルトの物に戻した。
見事に入力が復活。
てことは、何かしらの理由でI/O関連のドライバがぶっ飛んだのか?思い当たる節はないのだが。
何にせよ、ハード的なトラブルでないことは分かった。

どこかの時点でドライバがおかしくなった、もしくはアプリの何かが原因だったとすれば、TimeMachineのバックアップからのシステム復帰はやばそう。
もうしょうがないので、またもや最初から構築することにした。
大分時間がかかりそうだが、iTunesを含めたシステム以外の諸々のデータはTimeMachineから復帰できるのでのんびりやることにした。

まあ、久しぶりにXpマシンを動かしたらまだ元気という事が分かったので、良いとするか。涙
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。