スポンサーサイト

--年--月--日
拍手する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iPhoneのJailbreakは違法」とのAppleの主張にEFFが反論

2009年02月18日
拍手する
 非営利組織の電子フロンティア財団(EFF)は12日、米Appleが“Jailbreak”と呼ばれるiPhoneのロックを解除する行為は違法だと主張したことについて、反論するコメントを発表した。
 EFFではこうした主張に対して、互換性確保目的でのリバースエンジニアリングは、過去の判例でも認められていると指摘。また、安全性の確保という主張については、自動車業界を例として挙げ、ユーザーはメーカーが提供する正規のパーツだけに制約されることなくカスタマイズが認められてきたとして、こうした改造の文化は経済的革新の重要な一部であると反論している。

 EFFの弁護士であるFred von Lohmann氏は、「多くのフォードのユーザーが彼らの地元のフォードディーラーだけを信頼して幸せであるように、多くのiPhoneユーザーはAppleが承認するアプリケーションだけを選ぶことができて幸せだろう。しかし、ボンネットを開けたいというユーザーにとって、DMCAがその障害となってはならない」とコメントしている。

さあああああ どっちの主張が認められるのでしょうか?

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。